ミルベマイシンの副作用

ミルベマイシンは体内に潜む寄生虫に対して大きな効果があります。しかしながら、用法用量を守らなければ副作用が起こることもあります。

ミルベマイシンは、その有効性は認められ世界中の愛犬家から支持を得ています。副作用の少ない薬としても知られ、起こることはほとんどありません。
人の体は千差万別で、その人の体に合う薬もあれば、中には合わない薬もあります。犬も同じように合う合わないがあります。

合わない場合は、時折副作用を起こすこともあり体調が悪化することもあります。そのような場合は無理をせず、動物病院に連れて行くことをオススメします。

また体重別に販売されており、適切な商品を選択する必要もあります。
体重に対して余分な量を使用すると、副作用が起こりやすくなるので注意してください。

また妊娠中や授乳中の犬への使用をお考えの方は獣医師に相談してください。
子犬に悪影響を及ぼす可能性があるので、ご使用の際は細心の注意を払う必要もあります。
これらのことを厳守しなければ、副作用が起こりやすくなり時折深刻な事態になることもあります。くれぐれも用法用量はしっかり守ってください。犬の体調を管理できるのは、飼い主であるあなたしかいません。

以下にいくつかの副作用の症例をご紹介してるので、参考までにご覧ください。

  • 下痢
  • 最も起こりやすい症状です。ミルベマイシンは飲むタイプの薬です。そのため、胃を刺激することにより柔らかい便をもよおしやすくなります。数日程度で治まることがほとんどなので、さほど気にする必要はありません。中々治まらないようなら動物病院に行く必要もあります。

  • 嘔吐
  • こちらも下痢と同様に起こりやすい症状です。体内で成分が分解されるので、消化器官を刺激し吐きやすくなります。飲んだ薬も吐き出すことがあるので、その時は再度飲まさなければなりません。

  • 食欲不振や元気喪失
  • 食欲不振や元気喪失は見落としやすい症状です。普段からしっかりと体調管理なされてる方は、少しの異変でも気づくことがありますがそのような方は少ないかと思います。安静にしてれば治まる症状なので、無理をせずゆっくりと過ごさせましょう。

上記に記載の副作用が最も起こりやすい症状です。重い症状になることはまれなので、薬を投与して数日間はあまり遊ばせず、ゆっくりと過ごさせるようにしましょう。薬が体に合わない場合は、症状がひどくなることもあるので投与後はしっかり体調管理をしてあげてください。

ミルベマイシン最安値はこちらから↓
ミルベマイシン最安値


コメントは利用できません。

関連記事


ノミ、マダニ駆除薬の口コミランキング

  1. No.1レボリューション【猫・犬】

    レボリューション【猫・犬】の口コミと評判

  2. No.2ブロードライン【猫】

    ブロードライン【猫】の口コミと評判

  3. No.3アドボケート【猫・犬】

    アドボケート【猫・犬】の口コミと評判