ブロードライン【猫】

No.2
人気度
価格 1,258円~
有効成分 フィプロニル、(S)-メトプレン、エプリノメクチン、プラジクアンテル
効果 犬糸状虫寄生予防、ノミ及びマダニの駆除、ノミ卵の孵化阻害及びノミ幼虫の変態阻害によるノミ寄生予防、回虫(猫回虫)、鉤虫(猫鉤虫)及び条虫(瓜実条虫、猫条虫、多包条虫)の駆除
メーカー メリアル

ブロードライン【猫】の口コミと評判

猫 夏

ブロードラインは猫用の寄生虫駆除ならびに予防薬です。具体的には、外部寄生虫であるノミ・マダニの駆除、腸内寄生虫である猫回虫・猫鉤虫・猫条虫・瓜実条虫・多包条虫の駆除、そしてフィラリアの予防が可能です。ブロードラインは2015年に発売されたばかりの新しい薬で、フランス大手動物用医薬品メーカーであるメリアル社が開発製造してます。

有効成分は4種類配合されており、ノミとマダニに有効なフィプロニル、ノミの未成熟時の発育阻害に有効な(S)-メトプレン、条虫全般に有効なプラジクアンテル、フィラリアに対して有効なエプリノメクチンです。これら4つの有効成分が強力なコラボレーションによって、幅広い複数の予防駆除効果を可能にしたオールインワンタイプの薬となっています。

ブロードライン


(ブロードラインの口コミ募集中です。)

ラインナップですが、人間と同様に猫の場合も体重によって投与する量が変わります。体重別に2種類の薬があり、体重2.5kg未満の子猫用(0.3mL入り)と、体重2.5~7.5kg未満の成猫用(0.9mL入り)があります。指定された体重以上の猫に薬を与える際、例として「7.5kg以上10.0kg未満」の猫の場合には、0.3mL+0.9mLの合計2本を投与してください。使用可能となる年齢ですが、7週齢未満の猫には安全性が確認されていませんので投与は控えてください。

ブロードライン最安値はこちらから↓
ブロードライン最安値

使用方法は、パッケージを剥がすと「シリンジ」と呼ばれる注射筒が入っています。先端は尖っておらず丸みをおびているので、猫が痛がることはないでしょう。この先端部分を直接皮膚に当てて、後ろから指で注射器のように薬剤を押し出しすことで塗布することができます。このような方法をスポットオンタイプと言います。
塗布する部分は、首の後ろの肩甲骨のあたり。毛をかきわけて地肌に直接、全量塗布してください。全量塗布することで、効果が約1ヶ月持続します。内服を嫌がる猫にとっては投与しやすいと思います。また、いつの間にか薬を吐き出すといった心配もありません。肩甲骨あたりに塗布することで自分で舐めることもありません。

投与期間ですが、蚊の発生の1ヶ月後から蚊がいなくなった1ヶ月後くらいまで投与する必要があります。地域によって期間は変わりますが、例えば沖縄のような温暖な地域ですと最低でも4~12月あたりまで投与する必要があります。これは、フィラリアは蚊を媒介にして感染するためです。ですから、蚊の発生に合わせて使用することをお勧めします。

使用上の注意点として、塗布した部分を他の猫が舐めないようにさせてください。舐めるとまれによだれと吐き気が続くことがあります。また、投与後2日間はシャンプーや水浴びを控える必要があるため、投与する前にシャンプーは済ませておいたほうがいいでしょう。
塗布した部分は、他の動物や小さな子どもが触らないよう、大人が見ていられる時間帯に投与することが大事です。
そして気をつけていただきたい点として、「耳ダニ」と呼ばれるミミヒゼンダニには効果がありません。また投与前に絶対に必要なこととして、フィラリア検査を行って感染がないか確認してください。もしもフィラリアが感染した状態で投与してしまいますと、体内にいるフィラリアが死滅し、死骸で血管を詰まらせる可能性があります。

皮膚に直接塗布するスポットオンタイプの薬は、ノミやダニのような体表にいる寄生虫にしか効果がないと思われがちですが、ブロードラインは体外だけではなく皮膚に直接投与することで腸内の寄生虫にも広く効果を与えます。今まで腸内と外部の寄生虫の駆除に対して別々に薬を使用していたものが1つで駆除可能になったわけですから経済的負担も減り、画期的な薬と言えるでしょう。

ブロードラインの評判、使用体験談

30代女性
保護した猫の体から寄生虫が見られたのをきっかけに、これまでさまざまな寄生虫の駆除薬や予防薬を使ってきましたが、複数の薬を同時に使う必要もあって経済的な負担も決して少なくありません。でも、かわいい大切なパートナーだからこそ健康で一緒に楽しく暮らしたいわけです。せっかく使うなら、しっかり効果があり副作用の少ない安全な薬を使いたいですよね。そこで行き着いた先が「ブロードライン」でした。寄生虫に対して幅広い効果が期待できるところと、経口薬が苦手だったためスポットオンが便利に感じたところ、そして1本で済むため結果的に安く済むことから選びました。
スポットオンタイプは多少の慣れが必要ですが、戸惑ったのは最初だけでした。ただ、投薬のポイントとして、薬をつける前にある程度毛をかきわけて地肌が見える状態にしておいた方がいいです。毛がベタベタになると気になって舐めてしまうことがあるからです。
注射筒の力加減が難しそうですが、先端をあけたら液をこぼさないよう上に向けた状態で、液が出ない程度に後ろ部分を少し押してみるといいかもしれません。感覚をつかめば簡単ですが、初めの頃が猫がじっとしてくれなかったので、あやうく薬をこぼすところでした。
使ってみて思ったのが、最初が肝心だというところです。初めて投与するときに猫がストレスを感じなければ翌月以降もすんなりいくと思いますが、猫が嫌がると次回が大変です。手際よく、そして優しく終わらせるのが一番のポイントだと感じます。

ブロードライン最安値はこちらから↓
ブロードライン最安値

ブロードラインの口コミを大募集!

ブロードラインの口コミ総合評価: 4.5 4.5 - 16 件の口コミ


▼口コミ投稿の募集をしています▼

  • トラックバックは利用できません。

  • 購入者の口コミ投稿

    • ヒマラヤン
    • 2017年 10月 16日
    評価: 5 5

    マダニに効くからおすすめです。

    • 2017年 10月 13日
    評価: 5 5

    友人が飼えなくなったためうちに来たのですが、体中、虫だらけでした。しかたなく駆除できる薬を探してブロードラインを選びました。これがすごいんです。2,3日で体中にいた虫がぽろぽろ取れていなくなったんです。それ以来ずっと使っています。

    • スコティッシュフォールド
    • 2017年 10月 11日
    評価: 4 4

    投薬に少しコツがいるようです。私は1本無駄にしてしまいました。でも、はさみを使うと簡単に切れることが分っただけでも良かったです。

    • ミヌエット
    • 2017年 10月 09日
    評価: 5 5

    私はマダニにも効くのでブロードラインを選んでいます。塗るときにコツがいりますが、慣れれば簡単になります。いい薬です。

    • スコティッシュフォールド
    • 2017年 10月 06日
    評価: 5 5

    マダニに効果があるので、私はブロードラインを選んでいます。最強です。

    • ミヌエット
    • 2017年 10月 04日
    評価: 4 4

    回虫を発見して、飲むタイプの薬を使いました。これで安心かな思っていたら、翌日飲んだものを吐いているのを発見。そこで獣医さんに相談し、塗るタイプのブロードラインにしてみました。ブロードラインを塗った部分に少し脂っぽさが残りましたが、2日後くらいに気が付いたら消えてました。それ以外で気になるところは特にないですね。早い回復で、心配していた副作用もなく安心しました。

    • ラグドール
    • 2017年 9月 06日
    評価: 5 5

    夏場になって本当に気になるのがマダニ。友達の猫にマダニが寄生したらしく、私の猫も一緒によくじゃれてたので急に心配になり薬を探すことにしました。すると友達と同じブロードラインを病院から1本もらいつけてみました。48時間でマダニが駆除される即効性がありがたいです。人間にも影響を与えると言われているマダニですので、私も猫もこれから何もないことを祈るばかりです。

    • ベンガル
    • 2017年 9月 04日
    評価: 4 4

    猫が舐められない位置に垂らしていても、少しでも滴下する位置がずれると舐めてしまうことがあり、吐くことがあります。食べ過ぎが原因で吐くこともありますが、投薬した直後に吐くことが多いので薬を舐めたことが原因なのかなと思っていたりします。慣れていても油断して滴下位置がずれると副作用を助長する恐れがあるようです。

    • シャム
    • 2017年 9月 01日
    評価: 5 5

    最近ニュースでやっていたマダニ。うちの猫もついにかかってしまいました。以前から猫友達と情報交換をしていて評判が良かったので、迷わずブロードラインを使ってみました。無事に駆除完了です。マダニ以外にもノミの卵の孵化をストップしてくれるという予防効果があるということが一つ決め手になりました。以前ノミで苦しめられたので…。

    • アメリカンショートヘア
    • 2017年 8月 30日
    評価: 4 4

    ノミを駆除する目的でしたが、猫の体調が悪そうだったので病院で診察してもらったところ、瓜実条虫だったことがわかりました。ノミも瓜実条虫も同時に駆除できる薬がなかなかなかったので、このブロードラインを使ってみることにしました。特に気になることもなく使っていますが、最初の頃はシリンジ慣れずに感覚がなかなかつかめませんでした。

    • 住み着いた猫
    • 2017年 8月 28日
    評価: 4.5 4.5

    初めてのスポットオン式でしたが、何とか使いこなせました。落ち着きのない猫たちにちゃんと塗れるかな?と思いましたが、投薬の最中はおとなしくしてくれてました。2匹の猫に使っているので、お互い舐めあわないように寝る前に投与して別々に寝かせました。

    • エキゾチックショートヘア
    • 2017年 8月 25日
    評価: 5 5

    単純に多くの寄生虫から予防駆除できることを知って使い始めました。一度経口薬を使ってみたんですがうちの猫には合わないみたいで…けれどブロードラインはスポットオンタイプで、これまで特に問題はなく使ってます。初めて使ったときは予想以上に量が多かったのでびっくりしました(笑)。心配していた副作用も見られないので安心して使ってます。

    • ブリティッシュショートヘア
    • 2017年 8月 23日
    評価: 5 5

    室内飼いでも寄生虫が出るんですね。便から虫が出てきたときはビックリでショックでした。確認してみると瓜実条虫でした。飲み薬を処方されましたがうちの猫は飲めなかったので、塗るタイプのブロードラインを処方してもらいました。思ったより早く効果が出ましたね。もうあのビックリはしたくないです!

    • マンチカン
    • 2017年 8月 21日
    評価: 5 5

    レボリューションからブロードラインに変えました。理由は、ノミと瓜実条虫を同時に駆除できるのを知ったからです。今までレボリューションで使い慣れてたということもあり、ブロードラインもシリンジで投与するタイプで良かったです。たくさんの効果が得られるのでちょっと値段が高いのはしょうがないかなぁと。使用して多少毛がべたつきましたが猫は嫌がる素振りを見せません。これまで3回程度使っていて特に問題なくきてるので、しばらく使ってみます。

    • スコティッシュフォールド
    • 2017年 8月 18日
    評価: 5 5

    友人の猫がフィラリアにかかったということを聞いて、大変な症状などを知るうちに、ウチの猫も予防した方がいいかなぁと思い始めました。同じようなタイプのレボリューションと悩みましたが、最近耳にするマダニにも効果があるということでブロードラインに決めました。

    • ノルウェージャンフォレストキャット
    • 2017年 8月 16日
    評価: 5 5

    以前から予防という目的でさまざまな薬を試してきましたが、今まで2つの薬を併用してきたのでこれは1つで済むというのは経済的にありがたいですね。複数の寄生虫に効果があるということで副作用を心配しましたが、うちに限っては1年ちょっと使用して特に問題なくこれまで元気です。高い機能性に今後も期待大です。


ノミ、マダニ駆除薬の口コミランキング

  1. No.1レボリューション【猫・犬】

    レボリューション【猫・犬】の口コミと評判

  2. No.2ブロードライン【猫】

    ブロードライン【猫】の口コミと評判

  3. No.3アドボケート【猫・犬】

    アドボケート【猫・犬】の口コミと評判